リフレクソロジー の説明です

  1. リラクガイド
  2. リフレクソロジー

用語説明 【リフレクソロジー とは】

リフレクソロジー

反射療法とも呼ばれ、主に足の裏(手の平等を含む場合もある)の特定部位を押せば体の特定部位に変化が起こる現象を活用し、疲労の改善などをはかる療法である。
名称の由来は、REFLEX(反射)とOLOGY(学や論の意味を表す名詞を作る接尾語)を合わせた造語であるとの説が有力。
利用者側からは日常の会話では、短縮形で「リフレ」と呼ばれることもある。リフレクソロジー普及初期には「足裏マッサージ」とも呼ばれていた。今では多少分別されるようになった。