アロマセラピー(アロマテラピー) の説明です

  1. リラクガイド
  2. アロマセラピー(アロマテラピー)

用語説明 【アロマセラピー(アロマテラピー) とは】

アロマセラピー(アロマテラピー)

「アロマテラピー」という言葉は、20世紀に入ってからフランスの科学者によって作られた造語で、「アロマ」は芳香、「テラピー」は療法を意味するフランス語である。
これを英語で発音すると「アロマセラピー」となる。現在の日本では、アロマオイルの芳香を利用し、心身のリラックスやスキンケアに活用されている。